ワードプレスHP制作


ワードプレスHP制作wordpressでHPを始めるためにサーバーを準備しましょう!


完全無料でSEOに強いHP制作
【vol.0】無料サーバーでワードプレス開始

無料サーバーでワードプレス

有料サーバーで本格的なHP制作【お勧め】
【vol.0】月額1000円で有料サーバーを借りてしっかりサイト作成する方法

有料サーバーでワードプレス


【vol.1】WordPressで最初にすること

WordPressで最初にすること

【vol.2】ワードプレスのかっこいいテーマまとめ

ワードプレスのかっこいいテーマ

【vol.3】ワードプレスの便利なプラグインまとめ

ワードプレスの便利なプラグイン

【vol.4】SEOについて便利なツールまとめ

SEOについて便利なツール

【vol.5】無料でロゴ作成する方法

無料でロゴ作成する方法

【vol.6】CSSでHPをかっこよくしてみよう!

CSSでHPをかっこよくする方法

【vol.7】Facebook・TwitterをHPに埋め込もう!

SNSをHPに埋め込む方法

【vol.8】慣れてきたらHPを分析してみよう!

HPを解析する方法

【vol.9】リスティング広告の開始方法

Web広告の開始方法


wordpress(ワードプレス)の普及

wordpress
最近、WordPressを使ったHPやブログが大変増えていますよね。2012年6月の調査結果によると、世界のトップ100万サイト中、約16.6%のWebサイトでWordPressが使われているそうです。そしてCMS(ブログのような投稿型のWEBページ)の過半数以上の54.2%はWordPressで構築されているそうです。
※追記
2014年の調査で、ワードプレスは日本で8割以上のシェアがあることが分かりました。
HP制作

また、googleのMatt Cutts(マット・カッツ)という、Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人は、WordPress (ワードプレス)がGoogle検索におけるSEOに効果があるということを公認しています。Matt Cutts(マット・カッツ)はgoogle検索のアルゴリズムの最終決定権を持つといわれている人なので、WordPressのSEO効果については間違いないでしょう。
これからブログやHPの製作を考えられている方は、多少の知識は要りますがワードプレスを強くおすすめします。

他のHP制作ツールと費用で比較

名称 費用プランA 費用プランB 備考
wordpress 無料 一部有料テーマもあり 独自ドメインOK。無料のテーマや無料のプラグインが多数ありますが、レンタルサーバーが必要です。
movabletype 63,000円/ユーザー5名 126,000円/ユーザー無制限 独自ドメインOK。商用サイトの場合、1サーバーにインストール、ユーザーが5人まで使える。
jimdo 無料 11,340円/年間 無料版は独自ドメイン不可。有料版もドメイン数の制限があります。SEO対策は可能です。

更新頻度が高くなく個人で作るならワードプレス

そこで、会社や自分のお店のホームページをつくるのにWordPress(ワードプレス)を使う人が増えています。WordPressは、phpという言語で書かれたオープンソース(無料)のブログプログラム。インストールは、非常に簡単で、修正やページ追加がしやすいのでその後の運用もしやすいです。WordPressそのものはフリーですし、レンタルサーバーやドメイン含め完全無料でワードプレスを使ったHPを作成する方法も【ワードプレス】完全無料でwordpressでHP制作を開始する方法のページで紹介していますので是非参考にしてくださいね。業者に制作してもらって運用も頼めば、20万円+1万円/月くらいかかると思います。ちなみにWordPressでのHP製作を依頼すると普通にHTMLで記述するより手間が増えるので少し相場が高くなるそうです。
内容がほぼ決まっていてそれほど更新頻度が高くないならHTMLのべた書きなどでもいいと思いますが、今後更新頻度の高いHPでしたらその後の修正やページ追加がしやすいWordPressの方がいいと思います。さらにjavascriptなどの知識がない方もワードプレスにはプラグイン機能があるのでスライダーやお問い合わせフォームが簡単に作成できます。

wordpress(ワードプレス)のメリット

  • 費用が全て無料で商用利用やコピーライトを入れることも可能
  • ホームページやブログが簡単にできてページの追加も簡単
  • テーマで簡単にデザインが切り替えできる
  • ホームページ作成ソフトがいらずネット環境があればどこからでも編集可能(ローカル環境でも可能)
  • 分からないことがあっても日本語のwordpressforum(ワードプレスフォーラム)という質問掲示板のようなものがあり質問ができ、過去の質問から解決法も探せる。

ワードプレスでSEOに強いHP制作する方法と流れ

①はじめてワードプレスを触るという方はまずは下の【ワードプレスでHP制作を開始する方法】で無料サーバーか有料サーバーを選択下さい。


まずは無料で試したい方向け

無料サーバーでワードプレス開始

月額1000円でしっかりサイト作成したい方

有料サーバーでワードプレス開始


arrow11_8d

②サーバーの準備とワードプレスのインストールが終わったら、下の「ワードプレス開始時に最初にすること」でテンプレートの選び方、子テーマの作成方法、テスト環境の構築方法を解説しているので参考にしてみてください。取り敢えず触ってみようという方はテンプレート選びだけで大丈夫です。


テンプレートの選び方、子テーマの作成方法、テスト環境の構築方法

WordPressで最初にすること

ワードプレスのお勧めテンプレートの選び方

ワードプレスのかっこいいテーマ


arrow11_8d

③テンプレート選びが終わったら、下のカスタマイズ例を参考にCSSで色や配置を調整してみてください。またワードプレスのプラグインなどをインストールしてHPを編集したりSEO対策をしてみましょう。


検索順位を上げてアクセスアップを目指しましょう

SEOについて便利なツールまとめ

まずはHPのロゴを作成してみましょう

無料でロゴ作成する方法


arrow11_8d

④<サイト全体の構成が決まったら良質な記事やコンテンツを追加していきましょう。良質な記事が増えれば自然と被リンクも増えて訪問者数も増加します。ちなみにマナビックでアクセスの多かった記事には以下のようなものがあります。


起業アイデア

学習塾を低資金で開業する方法

起業に役立つ資格

行政書士試験の情報


arrow11_8d

⑤商材の目的や時期に合わせて集客のためのリスティング広告などを開始


集客方法

リスティング広告の開始方法


※ちなみにこのサイトもワードプレスの公式テーマ【Twenty Thirteen】をカスタマイズして作成していますが、作成開始から約3ヶ月で「低資金起業」で6位「完全無料 ワードプレス」で1位を獲得したのでワードプレスのSEO効果はやはり高そうです。

「低資金起業」で6位

低資金起業

「完全無料 ワードプレス」で1位

ワードプレス
※6か月の時点では以下の順位です。

「低資金開業」で1位「起業アイデア」で7位「無料広告」で8位など多数のキーワードで10位内に表示されています。

SnapCrab_NoName_2014-6-6_22-3-32_No-00
アクセスについても少しずつ伸びていく感じですので、地道な更新が大事だと思います。
SnapCrab_NoName_2014-6-7_23-17-15_No-00



HP製作についてのリンクはこちら